キャッシング

キャッシングは注意しつつ使いたいところ

消費者金融の無利息期間の基礎知識

消費者金融は、個人を対象とした融資を行う貸金業です。近年では初めて融資を受けた時に無利息期間を設けられている所もあります。無利息期間は消費者金融会社によって異なり、一般的に一週間~一ヶ月程度でその期間内に融資金額の返済を行えば無利息の借り入れが出来るサービスです。

 

消費者金融の利用には、所定の審査が必要であり、その内容は、個人の安定収入・他社を含む借り入れ状況・各信販会社との確認などが挙げられます。ただし、収入のある学生・主婦・個人事業主などの場合は、消費者金融会社により融資が難しいケースも存在しています。

 

一般的な融資の限度額は、500万円までとなり、審査を通過した個人は契約金額内で借り入れ出来ます。また、何らかの事情により融資額の増額を希望する事が可能であり、この場合も限度額は500万円までとなっています。

 

年間利息は、金融業者により異なり、約4%~18%程度が一般的です。但し、返済の滞りなどが発生する場合には、年間利息とは別に遅延損害金が年20%程上乗せされる場合もあるので注意が必要です。

 

このような状況を回避する為に、各消費者金融のウェブサイトなどには、良くある質問・返済シミュレーションなどが用意されているので、融資を受ける前に良く読んだ上でゆとりある返済計画を検討し、利用することが望まれています。

 

無利息サービスのある消費者金融で人気が高いのが、プロミスです。条件を満たすと30日間の無利息期間が付いてくるので、初めてプロミスを利用する際にはプロミスで借りる審査内容も確認しつつ、無利息となる条件も見ておきましょう。

 

その他にも無利息期間が用意されている消費者金融があるので、借り入れ先の選定には無利息のカードローンで一覧を確認しておきましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ